イーコマースフェア2018東京 代表小嵜 特別講演

> >

2017年2月13日(火)、14日(水)10時から、東京ビックサイト 西3・4ホールにて、「イーコマースフェア 2018 東京 (第11回)」が開催されます。eコマース・通販ビジネスの未来を拓く、最新IT製品、ノウハウ、サービスが集結し、過去最大規模での開催となります。
東海大学 総合社会科学研究所 Eコマースユニット 客員准教授の弊社代表小嵜が「インバウンド・越境ECエリア」にて特別講演を行います。

イーコマースフェア 2018 東京 (第11回)

インバウンド・越境ECエリア

訪日外国人向け「インバウンド」、国際的な電子商取引である「越境EC」ビジネスに新規参入をご予定の方や、海外への販路拡大を目指す方々に向け、最適な製品・サービスが展示されます。


特別講演【K-2】 2月13日(火) 11:30~12:15
最新2018年版 現実的な中国越境EC攻略法

一口に中国越境ECと言っても、様々な取り組み方があります。市場規模データや成功企業の事例だけではわからない具体的な取り組み方を、中国ECの特徴を踏まえながら、体系的に解説します。まず何から手を付けたらいいのか、企業規模や業種によるできることできないこと、具体的な成功プランの描き方、などを理解して頂くことができます。


特別講演【K-3】 2月13日(火) 12:45~13:30
中国ECモール戦略

中国ECマーケットにおける各サイトの違いが分からない、既に出店しているが他モールへの見直し、他モールへの新規参入を考えている企業など、タオパオ、天猫(T-mall)、京東(JD)などを中心に、中国の各ECサイトにおける違いや特色を解説します。最新の中国EC市場の全体像がわかる内容です。


講師プロフィール
代表小嵜

東海大学 総合社会科学研究所
Eコマースユニット
客員准教授 小嵜 秀信
90年代Eコマース黎明期より大手小売業にてEコマース事業構築、および子会社社長としてEコマース事業会社を立ち上げる。大手企業ECサイト構築・運営に携わり、現在もEコマースシステム大手にて顧問を務める。また自身では、中国国内流通小売および中国越境EC事業の立ち上げを行う。大学研究所では、日本のEコマース発展に貢献するため、研究・教育活動に従事。

下記リンクからお申込みいただけます。
イーコマースフェア 2018 東京 (第11回)
主催:UBMジャパン・グループ

/* Start 2016/10/07 Add Google Analitics tracking code -- mizokoshi */ /* End 2016/10/07 Add Google Analitics tracking code -- mizokoshi */